« 2016年 中野島学童キャンプ | トップページ | 今年もおかしの家づくり »

2016年12月25日 (日)

9月25日高学年の力を見せつけろ!かわさきこどもまつり

お久しぶりになってしまいました、指導員のぽっくりです。
季節の変わり目、体調をくずしたりしていませんか?

恐ろしいことに、前回の更新は5月・・・!?す、すみません。
誰からも突っ込まれないのをいいことに、放置しすぎてしまいました。反省。
NGHの一大イベントである学童キャンプのご報告ができておらず、申し訳ないです。
また後日、ししゃも指導員と一緒に、頭の中を整理してからUPできればと思います。

さて、学童児にとって一番大切な(?)夏休みについて触れずに話を進めるのは恐縮なのですが、記憶が新しいうちに、先週の日曜日に行われた「かわさきこどもまつり」についてご報告したいと思います。


夏の終わりから、約1か月かけて準備してきたこどもまつり。
 
昨年より1週間ほど早い開催で、練習期間が短いことはわかっていました。

なのに・・・わかっていても・・・
いつも最後かけ足になってしまう準備も、いつも以上に猛ダッシュになって、おとなもこどもも転がり込むように当日を迎えました。

今年のパフォーマンスは、AAAの「Wake Up!」に乗せて、
いつものダンスとけん玉の組み合わせ!
20160903
 で す が ー、
お客さんが見たら「いつもの」だと思うのですが、裏では全然「いつもと違った」んです!!
その舞台裏の子どもたち(と指導員)の頑張りについてお話ししたいと思います。


いつもと違ったのは、
「高学年を中心に準備を進める」こと。
・・・と一言で言っても、これがすごく難しい。
基本的に私はお節介―、つい手を出したくなってしまうんです。
20160901
低学年のみんなに、決まったことを説明する高学年たち。

パフォーマンスでは、「全員主役になれるように」という目標を話して、あとは高学年に話し合ってもらいました。

①何をするか?
②曲決め
③ふりつけ
④けん玉の技決め
⑤練習での役割分担
⑥低学年に教える
⑦配置決め

・・・などなど!
今までは子どもにふったのは、ふりつけとけん玉の技くらいなものだったように思いますが、最初の曲決めから最後のフォーメーションまでほぼすべて高学年にやってもらいました。
これは一見、指導員が丸投げして楽してる~と思われてしまうかもしれませんが、その逆で、「子どもにやらせる」というのは、その何倍も大変なことです。
 
しかし、指導員が、この曲で、このふりつけで・・・と進めてしまうよりも、いろんな子が責任をもって練習に取り組み、その良さや持っている力を生かしながら取り組めたように感じます。

高学年の子どもたちも、毎日疲れて帰ってきた放課後に、何度も話し合い、練習をするのは大変だったと思います。
「もう無理!」「きつい!」とヒーヒー言いながらも、低学年にダンスの振り付けやけん玉の技を教えていました。
20160902
本当に、一人一人の頑張りが形になって、約5分間のパフォーマンスが完成したのだと思います。
すばらしかった!!

本番は、ちょ~っと日差しが強くて暑かったけど(ほとんどの子がしかめっつらに…!)、何度も練習を重ねたサビのふりつけ、堂々と決まっていました!
また、朝いちばん(オカリナの曲の次だけど)でパフォーマンスをしてくれたのは、有志の女の子たち。
20160904
西野カナの「Go For It」に乗せて、チアリーダーみたいにかわいく華やかに踊ってくれました。
このパフォーマンスは、正真正銘子どもたちで作り上げたもので、指導員は(ほぼ)ノータッチでダンスを仕上げてくれました!
ふりつけも、もともとあるものは無くて、6年生を中心に考えたものです。
自主的に練習する姿勢が、やる気もあって、えらかったです。
 


また、ゲームコーナーでは新たに「射的」と「ボーリング」を開店。

準備から当日の接客まで頑張ってグループで担当していました。
楽しそうな子どもの様子に、大人まで挑戦してくれました!
20160905


さらに、平和のつどいの時に衣装で作った「ボンボンヘアゴム」も、子どもたちがたくさん作って売りました。
いろんなバリエーションが目を引いて、くじ引き形式にしたのも良かったのか、100個近く売れました!!
20160907


パフォーマンスに、ゲームコーナーに、準備が大変だったけど、みんなまた一回り成長したし、自分たちの「こどもまつり」になったんじゃないかと思います。

最後に、たくさんの模擬店で子どもたちのおなかを満たしてくれた係の皆さま、一緒にゲームコーナーを手伝ってくれたお父さん、一緒に楽しんでくれた保護者の皆さま、本当にありがとうございました!
ぜひまた来年も、こどもまつりを作っていきましょう。
20160908

 

« 2016年 中野島学童キャンプ | トップページ | 今年もおかしの家づくり »

コメント

おつかれさまでした。学童っ子の歌も元気あってよかったよ。
やっぱりお父さんお母さんのがんばりが子どもたちにも伝わるというか相乗効果というのか・・・(^_^;)
また来年も楽しくできるようにお互いがんばりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月25日高学年の力を見せつけろ!かわさきこどもまつり:

« 2016年 中野島学童キャンプ | トップページ | 今年もおかしの家づくり »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ